【糖質9.7g】ゴーフード・トマトソースチキンバーグを食べてみた感想

ゴーフード・トマトソースチキンバーグ

この記事では、GOFOOD(ゴーフード)の低糖質メニュー【トマトソースチキンバーグ】を食べてみた私の口コミをまとめています。

 

トマトソースチキンバーグは2020年10月16日に発売開始になったゴーフードのメニューの1つで、1セットあたりの糖質が9.7gの低糖質弁当です。

 

ぬら
糖質9.7gは魚肉ソーセージ1本分の糖質より少ないです

 

ダイエット中は食べ物の糖質量が気になりがちですが、GOFOOD(ゴーフード)のメニューならあらかじめ計算されているので気兼ねなく食べられるのが魅力的。

 

ここからはGOFOOD(ゴーフード)のトマトソースチキンバーグを実際に食べてみた感想や食べ方などを、写真付きでお伝えしていきます。

 

この記事はこんな人向け
  • カロリー・糖質などが計算された食事を摂りたい
  • ヘルシーなハンバーグが食べたい
  • 少量の食事ではすぐにお腹が空いてしまう

 

ゴーフード・トマトソースチキンバーグを食べてみた感想

ゴーフード・トマトソースチキンハンバーグ

エネルギー311kcal
糖質9.7g
たんぱく質24.3g
炭水化物13.5g
脂質18.6g
食塩相当1.7g
食物繊維3.8g

 

今回レビューする『トマトソースチキンハンバーグ』の栄養素は上の表のとおりです。

 

弁当型のパッケージに入った状態で宅配便(クール便)で届くので、食べるタイミングまで冷凍庫で保存可能

 

温めた後の様子

ゴーフード・トマトソースチキンハンバーグ

 

我が家の電子レンジは500Wなので7分間温めました。

 

温め終わるころには電子レンジからおいしそうな香りが部屋に拡がります。

 

パッケージのフタ部分は切り取れるようになっているので、お皿に移さなくてもそのまま食べられるのでラクです。

 

トマトソースチキンハンバーグの味

ゴーフード・トマトソースチキンハンバーグ

 

鶏肉で作られたハンバーグは中身がぎっしり詰まっていて、見た目以上に食べ応えがあります。

 

ハンバーグにはレンコンや玉ねぎも入っているので、食感やうまみがアップしている印象。

 

トマトソースは酸味と甘みのバランスが良くて、ハンバーグにつけて食べるとよりおいしいです。

 

付け合わせの野菜の味

ブロッコリー

ゴーフード・トマトソースチキンハンバーグ

ニンジン

ゴーフード・トマトソースチキンハンバーグ

パプリカ

ゴーフード・トマトソースチキンハンバーグ

 

ブロッコリー・人参・パプリカはちょうどいい火の通り具合で、パクパク食べられます。

 

味はついていないのでハンバーグと一緒に食べるか、ドレッシングをつけて食べるのがベターです。

 

>>トマトソースチキンハンバーグの商品情報をチェックする

 

ぬら

1セット食べるだけでもけっこう満足感があるので、置き換え食に使っても良さそう

 


ゴーフード・トマトソースチキンバーグの食べ方

電子レンジ

ワット数温める時間
500W7分~7分30秒
600W6分30秒~7分

 

GOFOOD(ゴーフード)のパッケージに巻かれている帯には、【お召し上がり方】が記載されています。

 

我が家の電子レンジは500Wだったのですが、最短の7分間の温めでも十分アツアツになりました。

 

ぬら
紙製の帯は焦げてしまうのではがしてから電子レンジに入れましょう

 


ゴーフード・トマトソースチキンバーグが買える店舗について調べてみた

ショッピングカートと女性

 

ゴーフードのトマトソースチキンハンバーグが買える店舗についてまとめてみました。

 

結論、GOFOOD(ゴーフード)のメニューは公式サイトからの注文でしか手に入りません

 

実店舗での取り扱いについて

 

トマトソースチキンバーグの実店舗での取り扱いについて調べましたが、2020年12月時点では確認できませんでした。

 

購入できるのはGOFOOD(ゴーフード)公式サイトのみ

ショップ取り扱い状況
公式サイトあり
Amazonなし
楽天なし
Yahoo!ショッピングなし

※2020年12月時点

 

GOFOOD(ゴーフード)のメニューはすべて公式サイトのみで販売されており、大手ショッピングサイトでの取り扱いはありませんでした。

 

ちなみに公式サイトでは定期購入だけではなく都度購入も選べるので、「1度試してみたい」という方でも気軽に注文できます。

 

とはいえ都度購入よりも定期購入した方が1セットあたりの値段は安くなるので、試してみて続けられると判断したタイミングで定期購入に切り替えると損しません。

 

>>GOFOOD公式サイトで製品一覧をチェックする

 

ぬら
定期購入しなくてもいいのは良心的ですね

 


ゴーフード・トマトソースチキンバーグのメリット・デメリット

 

デメリット

  • 薄味だから物足りないと感じる場合あり

 

メリット

  • 噛み応えがあって満足感がある
  • 水っぽくならないから食べやすい
  • 糖質10g以下だから置き換えダイエットに使える

 


ゴーフード・トマトソースチキンバーグの原材料

  • チキンハンバーグ(鶏肉・豚脂・玉葱・れんこん・その他)
  • パプリカ
  • ブロッコリー
  • 人参
  • トマトジュース
  • チキンブロススープ
  • あさり
  • アンチョビソース
  • オリーブオイル
  • チキンコンソメ
  • ニンニク
  • 食塩
  • 黒胡椒
  • 唐辛子
  • 増粘剤(加工澱粉)
  • 調味料(アミノ酸等)
  • pH調整剤
  • 着色料(カラメル・クチナシ・カロチノイド)
  • 香料

(一部に小麦・卵・乳成分・大豆・鶏肉・豚肉・山芋・りんごを含む)

 


まとめ

ゴーフード・トマトソースチキンハンバーグを食べた感想

  • ハンバーグはぎっしり詰まっていて噛み応えがある
  • トマトソースがさっぱりしていておいしい
  • 野菜にはほとんど味がついていない

ゴーフード・トマトソースチキンハンバーグの注意点

  • 薄味だから物足りないと感じる場合あり

ゴーフード・トマトソースチキンハンバーグの魅力

  • 噛み応えがあって満足感がある
  • 水っぽくならないから食べやすい
  • 糖質10g以下だから置き換えダイエットに使える

 

まとめ記事

この記事では、GOFOOD(ゴーフード)の低糖質メニューを食べて書いたレビュー記事をまとめています。 GOFOOD(ゴーフード)は一般的なコンビニ弁当と比べて糖質98%OFFの糖質制限ダイエットメニュー『からだデザ[…]

GOFOOD(ゴーフード)

 

スポンサーリンク