【Amazonで音楽聴き放題】Music UnlimitedとPrime Music(プライムミュージック)の3つの違い

  • 2020年1月23日
  • 2020年10月12日
  • Amazon
Amazon Music UnlimitedとPrime Musicの違い
この記事はこんな人向け
  • Amazon Music Unlimited とPrime Musicってどこが違うの?
  • そもそもどんなサービスなの?

 

「Amazon Music Unlimited」と「Prime Music(プライムミュージック)」はどちらもAmazonが提供する音楽サービス。

 

いったい何が違うのか、疑問に思われる方もいらっしゃるのでは?

 

2つのサービスには3つの大きな違いがあるんです

 

この記事の内容
  1. Amazon Music UnlimitedとPrime Videoの違いを比較
  2. Prime Videoのメリット・デメリット
  3. Music Unlimitedのメリット・デメリット
  4. 結局どっちを選ぶべき?

 

 


Amazon Music UnlimitedとPrime Musicとはどんなサービス?

イヤフォンで音楽を聴く女性

 

Amazon Music Unlimitedってどんなサービス?

 

Amazonが提供する音楽サービスで、一般会員・プライム会員ともに料金を支払うことで利用できるサービス。

 

対象の楽曲は6,500万曲あり、新曲も随時更新されています。

 

音楽のエキスパートが選んだプレイリストや、カスタマイズされたラジオも視聴可能。

 

Prime  Musicってどんなサービス?

 

プライムミュージックはAmazonのプライム会員専用の音楽サービス。

 

プライム会員の料金(月額500円・年額4900円)を支払っていれば、追加料金なしで200万曲の対象タイトルが聴き放題になります。

 

アルバムプレイリストラジオも用意されていて、広告の表示なしで視聴可能。

 

Amazonプライム会員については次の記事で詳しく解説しています。

 

 

プライムミュージックとミュージックアンリミテッドの比較表

 

プライムミュージックミュージックアンリミテッド
曲数200万曲6,500万曲
料金通常;月額500円(年会費4,900円)

学生:月額250円(年会費2,450円)

月額980円

プライム会員の場合780円

無料体験期間通常:1ヵ月

学生:6ヵ月

1ヵ月
再生端末8つ8つ
広告なしなし
フル再生
シャッフル再生
オンデマンド再生
オフライン再生
バックグラウンド再生
スキップ機能

 

 


Amazon Music UnlimitedとPrime Musicの3つの違い

3本の指を立てる手

 

Amazon Music UnlimitedとPrime Musicの3つの違い

 

主な違いは↓の3つ。

 

  1. プライム会員への登録が必要かどうか
  2. 対象の楽曲数
  3. HD・Ultra HD・3Dで再生ができるかどうか

 

とくに楽曲数は、200万対6,500万でMusic Unlimited(ミュージックアンリミテッド)の圧勝

 

 


Prime Musicのメリット・デメリット

プライムミュージック

 

プライム会員の特典として利用できるのがPrime Music(プライムミュージック)。

 

追加料金なしで利用ができるゆえのデメリットとメリットをご紹介します。

 

Prime Music(プライムミュージック)のデメリット

 

  • 曲数が少ない(200万曲以上)
  • カバー曲やオルゴール曲が多い

 

なんといっても、一番ネックなのは「曲数が少ない」点。

 

200万曲と聞くと、一見ラインナップが多そうですよね。

 

でもラインナップがあまり更新されないので、最新の曲や人気アーティストのアルバムなどは聴けないことも多いです。

 

プライムミュージックは追加料金なしですし、プライム会員のおまけ程度の認識

 

Prime Music(プライムミュージック)のメリット

 

  • プライム会員なら追加料金なし
  • プライム会員になることで音楽以外の特典も受けられる
  • 楽曲をダウンロードしておけばオフラインで再生できる

 

プライムミュージックのメリットは何といっても、「音楽以外のプライム特典も同時に受けられる」点。

 

プライムミュージックを利用するためには、プライム会員にならないといけないからです。

 

音楽以外にも、配送オプションが無料になったり、映画・ドラマ・アニメが見放題になるなどの特典が充実しています。

 

プライム会員が受けられる特典については別記事にまとめています

 

あわせて読みたい

この記事はこんな人向け Amazonプライム会員になろうか迷っている Amazonプライム会員になるとどんな特典があるのか知りたい Amazonプライム会員をお得に試す方法を知りたい […]

Amazonプライム会員になるとできること

 

プライムミュージックの評判・口コミ

 

 


Amazon Music Unlimitedのメリット・デメリット

Amazonミュージックアンリミテッド

 

ミュージックアンリミテッドは、プライム会員かどうかにかかわらず料金が発生するサービス。

 

(プライム会員の場合、月額料金から200円割引)

 

聴ける楽曲も国内最大級になります。

 

Amazonミュージックアンリミテッドのデメリット

 

  • すべてのアーティストが聴けるわけではない
  • 音質は他社と比べて低い

 

とくに気になるのが、音質の問題。

 

音質の良さは、1秒間に費やすビット数が多いほど良くなります。(その分データも消費)

 

ミュージックアンリミテッドのビット数は、256kpbs。

 

対して、他の音楽サービスは320kpbsのところが多いのでビット数で比べると見劣りしてしまいます。

 

ただし、Amazon Musicのアプリ設定で【ストリーミングの音質】を自動➡高にすれば音質はあがります

 

Amazonミュージックアンリミテッドのメリット

 

  • 6,500万曲以上が聴き放題
  • プライム会員なら月額が200円割引になる
  • プレイリストが豊富
  • ラジオで好きな曲を聴ける
  • ダウンロードしておけばオフライン再生も可能
  • 歌詞表示ありで再生できる
  • バックグラウンド再生に対応

 

なかでも注目したいのは、圧倒的な楽曲数

 

他の主要音楽サービスと比較しても、6,500万曲以上聴けるのはAmazonのミュージックアンリミテッドだけ。

 

国内最大級のラインナップなので、「聴きたい曲がなかった」と思う可能性が一番低いです。

 

プライム会員の割引と組み合わせたら、楽曲数1位・安さ1位のベストサービス

 

Amazonミュージックアンリミテッドの評判・口コミ

 

 


まとめ:音楽以外のお得なサービスも受けたいならPrime Musicがおすすめ

 

  1. Amazonプライムのお得な特典を受けたい(音楽はおまけ)➡Prime Music
  2. 音楽以外のサービスに興味はない➡Music Unlimited
  3. Amazonプライム特典も音楽も最大限使いたい➡Prime Music+Music Unlimited

 

ミュージックアンリミテッドもPrime Music(プライムミュージック)もそれぞれメリット・デメリットがあります。

 

選ぶポイントは「音楽サービスをメインで使いたいか」どうか。

 

音楽メインならMusic Unlimitedがベスト。

 

音楽メインじゃなければPrime Musicで十分。

 

自分に合ったAmazon Musicを見つけましょう