大規模改修中につき、一部表示が乱れている場合があります。

【馴染む】オルビスユーのトライアルセットを使ってみた私の口コミ

この記事ではオルビスユーのトライアルセットを使ってみた感想・口コミをまとめています。

 

はじめてのエイジングケアってどんなスキンケアを選べばいいか迷いますよね。

 

肌トラブルが出てきてからケアを始めても肌の調子を上げるのはむずかしいので、できれば早いうちから将来のためのスキンケアを始めたいという方も多いのではないでしょうか。

 

早めにエイジングケアを始めたいという方は20~30代向けに作られてるオルビスユーのスキンケアアイテムがおすすめです。

 

ぬら
オルビスユーは7日間分のトライアルセットがあるので気軽に試せます

 

ここからは実際にオルビスユーのトライアルセットを使ってみた様子を写真付きでまとめているので、使ってみようか迷っている方はぜひチェックしてみてください。

 

\ タップで飛ばし読み /

※ボタンを押すと記事内の該当箇所に飛びます。

 

この記事はこんな人向け
  • ドラックストアのプチプラスキンケアじゃ満足できなくなった
  • アンチエイジングのスキンケアにこれから挑戦しようと思っている
  • 敏感肌でも使えるやさしいスキンケアアイテムを探している

 

目次

オルビスユーのトライアルセットを使ってみた感想

オルビスユーのトライアルセットをレビュー

  • オルビスユー・ウォッシュの使用感
  • オルビスユー・ローションの使用感
  • オルビスユー・モイスチャーの使用感

 

オルビスユーのトライアルセットの中身は洗顔料・化粧水・保湿クリームの3点で、それぞれ7日間分の量が入っています。

 

1週間ほど試せるので、自分の肌に合うか合わないか見極めやすいのが良いですね。

 

ここからはオルビスユーのウォッシュ(洗顔料)・ローション(化粧水)・モイスチャー(保湿クリーム)の順に、写真付きで使用感をまとめているので、気になる方はぜひ最後まで読んでください。

 

\ タップで飛ばし読み /

※ボタンを押すと記事内の該当箇所に飛びます。

 

オルビスユー・ウォッシュの使用感

オルビスユー・ウォッシュのトライアル品
オルビスユー・ウォッシュのトライアル品
公式サイトでの説明文

モロッコ溶岩クレイ(汚れを吸着する洗浄成分)を配合。毛穴の汚れや皮脂などの顔曇り原因を一掃し、垢抜け感のある澄んだ肌印象へ導きます。「ブースター洗顔料」と呼ばれるほど、化粧水の浸透にこだわって作られています。非常に泡立ちが良く、コツさえつかめば、誰でもきめ細かな泡が簡単に立てられます。

引用:ORBIS公式サイト

 

オルビスユーのウォッシュ(洗顔料)は真っ白で香りはなく、すこし固めのテクスチャーです。

 

手に取って水を加えながら泡立てていくと、泡の粒が見えないほどきめ細やかなホイップ状の泡が出来上がりました。

 

実際に作った泡で顔を洗ってみるとまったく刺激感はなく、配合されているクレイのおかげかスッキリした洗い心地を感じます。(肌をこするとキュッキュッと聞こえそうなイメージ)

 

オルビスユー・ローションの使用感

オルビスユー・ローションのトライアル品
オルビスユー・ローションのトライアル品
公式サイトの説明文

与えるだけにとどまらない根本的なケアで、明るく、押し返すようなみずみずしい肌を目指すオルビスユーシリーズ。ローションは、いまだかつてないリッチなコクが肌に触れた瞬間みずみずしく解け出し、すーっと浸透。超浸透“とろぱしゃ”感触と、内側から湧き上がるようなハリ感あふれる後肌を、ぜひお楽しみください!

引用:ORBIS公式サイト

 

オルビスユーのローションは透明で、とろみのあるテクスチャーです。

 

手に取ってみた感じでは「とろみ=ベタベタする」のではないかと思っていましたが、実際に肌に伸ばしてみるとスッと馴染んでほとんどベタつきは感じませんでした。

 

保湿もしっかりしてくれるのに軽やかなつけ心地なので、とくに春・夏のシーズンに大活躍してくれそうな化粧水です。

 

オルビスユー・モイスチャーの使用感

オルビスユー・モイスチャーのトライアル品
オルビスユー・モイスチャーのトライアル品
公式サイトの説明文

肌本来の力を活かして美しくするアプローチを研究したオルビスユーシリーズ。モイスチャーは、吸着性に優れたハリヴェール成分*3が肌にピタッと密着。濃密なうるおいでハリ感を与えます。スフレチーズケーキに着想を得た、みずみずしさと濃厚さを掛け合わせたテクスチャーが魅力。”新触感”スフレジェリーをぜひ体感してみて!

*3 カラスムギ穀粒エキス(保湿成分)

引用:ORBIS公式サイト

 

オルビスユーのモイスチャー(保湿クリーム)は、白くてぷるぷるしたテクスチャーです。

 

肌に乗せると体温で溶けていくので、少量でもしっかり伸びて肌の水分を閉じ込めてくれる感じがしました。

 

ただしさっぱりタイプのウォッシュ(洗顔料)・ローション(化粧水)とは反対で、モイスチャー(保湿クリーム)はしっとりタイプなので塗った直後はすこしベタつく感じがします。

 

オルビスユーの3点セットを使った全体的な感想

ウォッシュ
  • さっぱりタイプ
  • 生クリームのような濃い泡が気持ちいい
ローション
  • さっぱりタイプ
  • べたつかないから春・夏でも使いやすい
モイスチャー
  • しっとりタイプ
  • 保湿力があるのでつけた直後はベタつく

 

オルビスユーのウォッシュは汚れをしっかり落としてくれて、ローションはうるおうのに表面はサラサラになるので、春・夏などの乾燥があまり気にならない季節に大活躍しそうです。

 

もともと肌の油分が多く乾燥が気にならない方なら、1年中オルビスユーのスキンケアで過ごせると思います。

 

ただしモイスチャーは保湿力が高く少々ベタつきがあるので、季節ごとに使う量を調整したり、朝のメイク前には塗らないようにするのが無難でしょう。

 

ぬら

とくにウォッシュとローションの使い心地が良く、フルサイズを購入したくなりました

 

この次の見出しではオルビスユーのスキンケアについてのネット上の評判・口コミを掲載しています。

 

評判・口コミはご自分で調べることもできるので、飛ばして読みたい方は下のジャンプボタンでお好きな部分まで飛ばし読みが可能です。

 

\ タップで飛ばし読み /

※ボタンを押すと記事内の該当箇所に飛びます。

 


オルビスユーについてのネット上の評判・口コミ

いろんな意見

ネガティブな意見

 

ポジティブな意見

 

 


オルビスユーシリーズの使い方

ハウツー

 

オルビスユー・ウォッシュの使い方

オルビスユー・ウォッシュのトライアル品

ステップ1

ウォッシュを手のひらに1㎝ほど出し、水と空気を含ませて泡立てる


ステップ2

泡をクッションにしながらやさしく顔を洗う


ステップ3

ぬるま湯で10回以上まんべんなく洗い流す

 

 

オルビスユー・ローションの使い方

オルビスユー・ローションのトライアル品

ステップ1

化粧水を手のひらで温める


ステップ2

頬を中心に顔全体に馴染ませる


ステップ3

手のひらで頬を押さえるようにして5秒ほどプレスする

 

オルビスユー・モイスチャーの使い方

オルビスユー・モイスチャーのトライアル品

ステップ1

モイスチャーを適量(小豆1・2粒程度)を手にとり、顔に5点置きする


ステップ2

顔全体にまんべんなく馴染ませる


ステップ3

手のひら全体で頬骨を持ち上げる

 


オルビスユーの他シリーズの違いを比較

データを比較する女性

 

オルビスユードットとの違い

オルビスユー オルビスユー
ドット
分類 化粧品 医薬部外品
3点セットの価格
(税込)
7,700円 9,900円
対応する
悩み
  • ハリ感
  • ツヤ感
  • 明るさ
  • シミ
    (これからできるシミの予防
  • くすみ
    (乾燥によるくすみ)
  • ごわつき
  • ハリ不足

 

オルビスユーホワイトとの違い

オルビスユー オルビスユー
ホワイト
分類 化粧品 医薬部外品
3点セットの価格
(税込)
7,700円 8,910円
対応する
悩み
  • ハリ感
  • ツヤ感
  • 明るさ
  • 美白
    (メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ)
  • エイジングケア
    (年齢に応じたお手入れのこと)
  • くすみ
    (乾燥や角質肥厚によるくすみ)

 

オルビスユーアンコールとの違い

オルビスユー オルビスユー
アンコール
分類 化粧品 化粧品
3点セットの価格
(税込)
7,700円 11,000円
対応する
悩み
  • ハリ感
  • ツヤ感
  • 明るさ
  • 保湿エイジングケア
    (年齢に応じたお手入れのこと)

 


オルビスユーシリーズのメリット・デメリット

メリットとデメリット

 

デメリット

  • 医薬部外品ではないので深い悩みがある人には不向き

 

メリット

  • 他のオルビスユーシリーズよりも価格が安くて経済的
  • 刺激感がないから肌が敏感な人も使いやすい

 

 


オルビスユーのトライアルセットはどこで買える?最安値もチェック

画像引用元:オルビス公式オンラインショップ (orbis.co.jp)

 

実店舗での取り扱い状況

 

ネットでの取り扱い状況

商品価格
(税込)
送料
(税込)
公式サイト 980円 初回は無料(※)
Amazon
(Amazon.co.jp)
1,320円 初回注文:無料
通常:410円または450円
(注文金額2,000円以上で無料)
楽天
(オルビス公式店)
1,320円 260円
Yahoo!ショッピング
(LOHACO PayPayモール店)
1,320円 550円

※2回目以降の注文は合計金額3,300円以上で送料無料(宅配便:360円/メール便:190円)

 


オルビスユー3点セットの成分と商品ラインナップ

 

3点セットの成分

ウォッシュ 水、グリセリン、ミリスチン酸、パルミチン酸、ラウリン酸、水酸化K、ステアリン酸、マルチトール、デシルグルコシド、モロッコ溶岩クレイ、ヤグルマギク花エキス、モモ葉エキス、アマモエキス、ポリクオタニウム-7、ポリクオタニウム-39、BG、DPG、セルロースガム
ローション 水、BG、グリセリン、ジグリセリン、プロパンジオール、PPG-24グリセレス-24、ヤグルマギク花エキス、モモ葉エキス、アマモエキス、シナノキエキス、PEG-75、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、PEG-400、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10、キサンタンガム、カルボマー、水酸化K、フェノキシエタノール、メチルパラベン
モイスチャー 水、グリセリン、BG、ジグリセリン、PPG-24グリセレス-24、ヤグルマギク花エキス、モモ葉エキス、アマモエキス、カラスムギ穀粒エキス、PEG-75、プロパンジオール、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、PEG-150、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10、アクリル酸Naグラフトデンプン、酸化チタン、カルボマー、ベントナイト、水酸化K、フェノキシエタノール、メチルパラベン

 

オルビスユーの商品ラインナップ

  • ウォッシュ
  • ローション
  • モイスチャー
  • ジュレパック
  • セラム
  • デイエッセンス
  • スパークリング ムースセラム

 


まとめ

重要
ここに本文
重要
ここに本文
重要
ここに本文

 

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる