【全部返品OK】プライム・ワードローブで無料おうち試着してみた

プライム・ワードローブを使った感想

この記事では、Amazonプライム会員特典の【プライム・ワードローブ】を実際に使ってみて感じたこと、全部返品したときの流れについてまとめています。

 

ネットで服や靴を買うときって、サイズや色味が想像と違ってガッカリすることも多いですよね。

 

プライム・ワードローブはAmazonプライム会員が受けられる特典の1つで、購入前の商品を自宅で試着してから購入するか決められるサービスです。

>>プライム・ワードローブのくわしい内容をチェックする

 

プライムワードローブを使えば、購入前に質感・サイズ・色味などを確認できるのでネット通販で衣類を買うときのリスクを解消してくれます。

 

ぬら

実際に使ってみたところ、無料にもかかわらずとても便利なサービスでした

 

ここからはプライム・ワードローブを実際に利用した筆者が、サービスの内容・届いたときの様子・使って感じたメリットとデメリットについて解説していきます。

 

\ 無料でおうち試着するなら /

 

この記事はこんな人向け
  • ネットで注文したものが思っていたものと違った経験がある
  • 服は試着してから買いたい
  • Amazonのプライム・ワードローブについて詳しく知りたい

 

プライム・ワードローブとは?無料で使える自宅試着サービス

自宅で試着をする女性たち

 

プライム・ワードローブはAmazonが提供するプライム会員限定特典の1つで、購入前に自宅で商品(おもに衣類)を試着して購入するか決められるサービスです。

 

2018年10月に始まったサービスなので、ご存じない方のためにプライム・ワードローブのサービスの内容を軽くおさらいしていきます。

 

プライム・ワードローブのサービス内容

利用料金利用料無料・往復送料無料
(プライム会員限定)
1回で注文できる数最大6アイテム
試着可能な日数配送完了翌日から最長7日間
対応しているジャンル
(おもに衣類)
  • レディース
  • メンズ
  • キッズ服
  • シューズ
  • バッグ

 

プライム・ワードローブはプライム会員のみが利用できるサービスで、追加料金なしで利用可能。

 

返送するときはプライム・ワードローブが送られてきたときのダンボールをそのまま使えるから、返送用のダンボールをわざわざ準備する手間もナシ

 

「靴のサイズが合うかわからない」「実際の色を見てから決めたい」という人はプライム・ワードローブを利用すると、ネットで衣類を買うときに失敗が少なくなります。

 

\ ワードローブで何度でも試着できる /

 


プライム・ワードローブで注文した商品は全部返品してもOK

OKポーズをする女性

 

プライム・ワードローブでは1度に6品試着ができ、全部気に入らなかった場合は全部返品することができます。

 

ワードローブで試着する場合は購入決定の選択をするまで料金が発生しないので、全部の商品を返送すると支払いは一切ありません

 

わたしは実際に6品すべてを返品しましたが、料金もかかりませんでしたし、次回利用ができなくなるなどのペナルティもありませんでした。

 

ぬら
Amazonのサービス精神すごすきますね

 


プライム・ワードローブを実際に使ってみた感想

プライム・ワードローブのダンボール

 

プライム・ワードローブ専用のダンボールで、注文していた商品が送られてきました。

 

今回注文したのはレディースのクロックス、合計6点です。

 

自宅近くで手に入らないアイテムを試せたり、わざわざお店に行く手間がかからないのが良かったポイント。

 

想像していた色や質感と違うことを確認できた

プライム・ワードローブで注文した商品

 

プライム・ワードローブを使ってみて、1番良かったと思ったのは商品の実際の大きさや色を確認できるところです。

 

ネットで商品を選ぶときは写真でしか色を確認できないし、同じサイズでも商品によって微妙に大きさが違うこともありますよね。

 

プライム・ワードローブは購入する前に実物を試着できるので失敗したくない商品選びには最適でした

 

ぬら
結局6足の中から気に入った1足を購入しました

 

商品の包装は使用感あるけど中身はキレイ

プライム・ワードローブで注文した商品

 

プライム・ワードローブで注文した商品は、簡易的な袋や箱に入れられた状態でダンボールにまとめて入っています。

 

靴が入っていた箱は外側が少し汚れていたので、新品ではなく試着用に何度か使われているのかもしれません。(箱の中身は新品のようにきれいでした)

 

とはいえ無料で試着できるサービスに毎回新品を提供するのは割に合わないと思うので、パッケージの汚れなどは許容範囲です。

 

ぬら

包装が気になる方は試着後に返品して、あらためて新品を購入するのもアリですね

 

届いたときのダンボールをそのまま返送時に使えて便利

 

 


プライム・ワードローブを使うときの注意点

ポイントと書かれたボード

  • 試着期限が過ぎても意思表示ないとすべて購入扱いになる
  • 購入しない物はタグを取らないように注意

 

試着期限が過ぎても意思表示ないとすべて購入扱いになる

 

プライム・ワードローブの試着期間は最長7日間となっていて、この間にアカウントの注文履歴から「購入するかしないか」を商品ごとに決める必要があります。

 

もし期限内に購入意思をアカウント上で入力しなかった場合、試着した商品はすべて購入されたものとみなされて商品の合計金額を請求されてしまうので要注意です。

 

とはいえ本来購入する予定出なかったものは、Amazonの返品ルールにしたがって後から返金してもらうこともできるので安心してください。

 

購入しない物はタグを取らないように注意

 

プライム・ワードローブを使うときに気をつけたいのが、購入前に商品のタグをはずさないことです。

 

試着した商品が返送する場合はタグがついた状態でないと受け付けてもらえないので、タグを外してしまうと返品ができなくなります。

 

「絶対に購入する」と思っても7日間の体験期間中に心変わりするかもしれないので、万が一の時に返品できるようにタグはつけたままにしておきましょう。

 

ぬら

ワードローブのサービスは無料で使えるので全体的に満足しています

 


プライム・ワードローブについてのネット上の評判・口コミ

いろんな形の吹き出し

 

 


プライム・ワードローブの使い方(注文方法と返送方法)

ダンボールに服を詰める女性

 

プライム・ワードローブの注文方法

ステップ1

Amazonプライム会員のアカウントにログイン


ステップ2

サイト内検索で【プライムワードローブ】で絞り込む


ステップ3

プライムワードローブ対象商品をカートに入れて注文する

 

プライム・ワードローブの返送方法

ステップ1

届いたときのダンボールに購入しない商品を詰める


ステップ2

付属の送り状に必要事項を書いてダンボールに貼り付ける


ステップ3

ダンボールを着払いで発送する

 

 


プライム・ワードローブのメリット・デメリット

メリットとデメリット

 

プライム・ワードローブは無料で使えて自宅で試着してから購入できる便利なサービスですが、もちろん気を付けないといけないポイントもあります。

 

ここからは実際にプライム・ワードローブを利用して感じたメリットとデメリットについてまとめてみました。

 

2つのデメリット

  • プライム会員じゃないと使えない
  • 沖縄・離島の住所は対象外

 

プライム・ワードローブのデメリットは2つ。

 

それぞれのポイントについて具体的に解説していきます。

 

デメリット1

プライム会員じゃないと使えない

 

プライム・ワードローブのサービスは、その名の通り「プライム」会員でないと使えません。

 

Amazonのプライム会員になるには月額500円(または年会費4,900円)が必要で、プライム・ワードローブを使わない月でも会費は発生します

 

ただしプライム会費を払うと、プライムワードローブをはじめとしたたくさんの特典やサービスが受けられるので損をすることはありません。

 

デメリット2

沖縄・離島の住所は対象外

 

プライム・ワードローブは全国で利用できますが、沖縄と離島だけは例外です。

 

発送先が沖縄・離島の場合は残念ながらサービスを受けることができません。(2020年11月時点)

 

今後のサービスエリアの拡大を期待しましょう。

 

3つのメリット

  • 試着後に購入できるから失敗しない
  • 返品が無料・簡単にできるから安心
  • プライム会員になればプライム・ワードローブ以外の特典も受けられる

 

プライム・ワードローブのデメリットは2つ。

 

それぞれのポイントについて具体的に解説していきます。

 

メリット1

試着後に購入できるから失敗しない

 

プライム・ワードローブを使うとネットショッピングで衣類を購入するときの失敗を防げるので、お金のムダを減らせます

 

ネット上の画像を見て購入するのではなく、自宅で実物を試着してから購入できるからです。

 

購入する前に実物を確認することで、ネットショッピングでありがちな「サイズが微妙に合わなかった」「思っていた色と違った」などのトラブルがなくなります。

 

メリット2

返品が無料・簡単にできるから安心

 

プライム・ワードローブでは、自分に合わなかった商品をカンタンに返品できるので気兼ねなく試着ができます。

 

返送用のダンボール・送り状などがすべて準備されているので、返品したいときは送り状に自分の住所を書いて発送するだけで済むからです。

 

返送用ダンボールはコンビニからも発送できますし、配送業者の方(筆者の場合はヤマト運輸)に自宅に集荷しに来てもらうこともできるので手間はかかりません。

 

メリット3

プライム会員になればプライム・ワードローブ以外の特典も受けられる

 

プライム・ワードローブはプライム会員にならないと使えませんが、毎月の会費(500円)を支払うことでAmazonプライム会員の特典をすべて受けられるので結果的にお得になります。

 

Amazonプライム会員は毎月500円(または年会費4900円)を支払うことで、映画・音楽・本などを追加料金なしで楽しめたり、購入する商品に会員だけの割引が適用できるようになるからです。

 

「プライム・ワードローブはたまにしか使わなそう」という方でも、Amazonを月2回以上使うならプライム会員にならないと損してしまうので注意。

 

\ ワードローブで何度でも試着できる /

 

ぬら
Amazonプライムはコスパが高いので、入っておいて損はありません

 


まとめ

プライム・ワードローブの特徴

  • 衣類を購入前に自宅で試着できる
  • サービス利用料は無料
  • 気に入らなければ全部返品できる

プライム・ワードローブの注意点

  • プライム会員じゃないと使えない
  • 沖縄・離島の住所は対象外

プライム・ワードローブの魅力

  • 試着後に購入できるから失敗しない
  • 返品が無料・簡単にできるから安心
  • プライム会員になればプライム・ワードローブ以外の特典も受けられる

 

 

あわせて読みたい

この記事ではAmazonプライム会員になるとできること(会員限定特典)について、現プライム会員のわたしがおすすめポイントをまとめています。 Amazonプライムは会費を払って加入するAmazonの有料会員サービスで[…]

アマゾンプライム会員の特典