【写真付き】洗濯槽のふちにカビが生えたのでオキシクリーンで落としてみた

洗濯槽のふちに生えたカビをオキシクリーンで落とす
この記事はこんな人向け
  • 洗濯槽のふちの汚れに困っている
  • 洗濯槽のふちについたカビをどうやって落とせばいいかわからない

 

自宅の洗濯機を見てみたら、洗濯槽のふちにカビが生えていました。

 

このままではせっかく洗った衣類が台無しなので、カビ掃除をすることに。

 

でもネットにあんまり具体例がない・・・

 

そこで自宅にあった酸素系クリーナー『オキシクリーン』を使って自分なりにカビ掃除をしてみました。

 

同じように洗濯槽のふちに生えたカビで困っている人の参考になれば嬉しいです。

 

※途中カビが映った汚い写真がありますのでご注意ください。

 

この記事の内容
  • 洗濯槽のふちに発生したカビの様子【写真付き】
  • オキシクリーンで洗濯槽のふちのカビを落とした時の手順【写真付き】
  • キレイになった洗濯槽のふちの様子【写真付き】

 


洗濯槽のふちにカビが発生

洗濯槽のふちに生えたカビ

 

夏の蒸し暑い時期、数日間濡れた衣類を洗濯機の中に入れたまま放置

 

定期的にふちを掃除しているわけでもなかったので、もしかしたらカビが生えるかもと不安がよぎりました。

 

おそるおそる洗濯槽のふちを見てみると、その時はとくにカビらしいものを見えず。

 

そのままいつもどおりの毎日を送っていたある日、洗濯をしようとしたら驚きの光景が目に飛び込んできました。

 

・・・ついにカビが生えてきちゃった

 

おそらく写真奥の見えづらい箇所にもともとあったカビが、湿気をどんどん吸って前面に出てきたのでしょう。

 

この状態では洗濯をする気になれないので、さっそくカビ退治スタート。

 


洗濯槽のふちのカビをオキシクリーンで掃除してみた

 

洗濯槽のふちを実際に掃除したときの様子を写真付きでまとめています。

 

自己判断で勝手にやっているので、すべての洗濯機のふちに対してこのやり方で大丈夫かは保証できません

 

※同じ方法で掃除するときは自己責任でお願いします。

 

オキシクリーンと歯ブラシを用意

オキシクリーンと歯ブラシ

 

洗濯槽のふちを掃除するにあたって、カビ落としに使えそうなグッズを捜索。

 

すると以前買っていた酸素系クリーナー「オキシクリーン」を見つけました。

 

オキシクリーン買っといてよかった

 

歯ブラシは使い古しのでもよかったのですが、ちょうど奥歯用のタフトブラシのストックがあり奥まで届きそうだったので使用

 

\ 今回使ったのはコレ /

 

洗濯槽のふちにオキシクリーンを塗りたくる

洗濯槽のふちにオキシクリーンを塗る

 

水で溶いたオキシクリーンを洗濯槽のふちに塗り込みます。

 

ちょっと水が少なすぎた

 

数分後歯ブラシでこすってぬるま湯で洗い流す

浴槽のふちをぬるま湯で流す

 

オキシクリーンを塗って数分置いた後、歯ブラシでこすったらキレイに汚れが取れました。

 

タフトブラシはコンパクトなので、奥の方まで届いたのでおすすめ。

 

ふちの奥側は暗くて見えづらいのでスマホのライトとかで照らすとやりやすいかも

 

あらかた磨き終わったらペットボトルにぬるま湯(42℃くらい)を入れて、オキシクリーンを流しました。

 

ちなみにペットボトルは2Lのものを使いましたが、大きすぎて扱いずらかったので500mlのペットボトルがおすすめです。

 

洗濯槽の裏や柔軟剤入れの中にオキシクリーンが残っている可能性が高いので、このあとなにも入れずに洗濯機を一度回しました(洗濯➡すすぎ➡脱水)

 


【結果】洗濯槽のふちのカビをオキシクリーンでキレイに落とせた

洗濯槽のふちに生えたカビが落ちた様子

 

洗濯槽のカビ取り、なんとかカビの除去に成功。

 

最初と比べるとだいぶマシになりました

 

ふち掃除をした後に思ったのですが、ペットボトルのキャップ部分をブラシにできるグッズがあればもっと簡単にできていたかも。

 

👇こんな感じのやつ。

次回掃除するときはグッズも万全にしてカビを駆逐してやります。

 

\ 今回使ったのはコレ /

あわせて読みたい

今回は洗濯槽クリーナー『洗たく槽カビキラー』を使った感想などを写真付きでまとめてみました。 せっかく柔軟剤を入れているのに香りがしないなんてもったいないので、原因を探るべくネットで検索。 […]

洗たく槽カビキラーの効果